気になるニュース

日々の気になったニュースの情報や、商品の体験談など、何でも書いていきたいと思っています。

2020年は懐かしのアニメが熱い?

去年は「カードキャプターさくら」が18年ぶりに新作TVアニメが放送され、
当時、ビデオを全巻買っていた私としては嬉しい限りでした。

そして来年、2020年も数十年ぶりに新作アニメ化されるタイトルがあります。

ドラゴンクエスト ダイの大冒険

先日開催された、「ジャンプフェスタ 2020」のスクウェア・エニックスステージ
にて、ダイの大冒険の完全新作となるアニメ化とゲーム化が発表されました。
アニメは2020年秋の放送予定で、28年ぶりとなります。

「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」特報映像 / "DRAGON QUEST: The Adventure of Dai" Teaser Trailer

ダイの大冒険」とは

ドラゴンクエスト ダイの大冒険」は、1989年より1996年まで週刊少年ジャンプにて
連載されていた漫画で、単行本の発行部数は4,700万部を超える大ヒット漫画です。
物語は、かつて世界を苦しめていた魔王ハドラーが復活したことで
再び危機が訪れる。そんななか、モンスターたちと平和に暮らしていた少年ダイの
もとに勇者の家庭教師を名乗る謎の人物アバンとその弟子の魔法使いポップが
現れるところからはじまり、世界を救う物語が描かれています。

電子書籍はこちら

魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸

もう1つは2020年春にYouTubeでの無料配信が決定した
魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸」。
こちらも23年ぶりの新作アニメ化となります。
第1期から考えると約30年前のアニメの新作が作成されるのは感慨深いですね。

『魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸』新作アニメPV

魔神英雄伝ワタル」とは

物語は、小学4年生の戦部ワタルは、龍神池と呼ばれる池から現れた守護龍に
「神部界」という神々の世界へと連れて行かれ、「魔神」となった龍神丸と共に、
その中心に存在する神々の山「創界山」に突如現れた悪の帝王「ドアクダー」の
退治へと旅立ちます。

来年も楽しみですね。